【とにかく美白になりたい!】妹が実践した2週間で透明肌に成功!!

とにかく美白になりたい。

 

最近、妹からスキンケアに関する相談を受けました。

 

その内容なのですが「ここのところストレスだか睡眠不足だかわかんないけど、顔の肌がボロボロなんだよね。何かいいスキンケアないかなぁ」といったことでした。

 

確かに、数ヶ月前に会った時より妹の肌は、荒れていて目に見えて顔が疲れていました。症状としては、顔がくすんでいてニキビもできているような感じですね。

 

そこでとにかく美白になりたいと言う妹に、普段の生活の様子やスキンケアに関することを聞き出して、美白になるためのアドバイスをしました。

 

アドバイスを聞いてくれたことで、実際に妹の肌はかなり改善されて、前より明るく元気に生活を送ることができています。やっぱり肌がきれいだと気持ちも前向きになれますよね。

 

そこで今回の記事では、私が妹に肌荒れ改善のためにアドバイスしたことをお話しさせていただきますね。

 

この記事を読めばあなたも心当たりがあることがいくつか出てくるかもしれません。

 

なので、最近肌にいつもと違った違和感がある方や、ストレスで肌荒れを改善したいと思っている方には有益な情報になるかと思います。

 

ぜひ最後までご覧くださいね。

 

とにかく美白になりたい。

妹が望んでいるのはとにかく美白になりたいと言うことでした。女性なら誰でも美白になりたいと思いますよね、私だってもちろんそうです。

 

ですが美白になるためには、長い期間かけてお肌を整えていかなければなりません。

 

もちろん、場合によっては生活習慣も見直す必要があります。

 

そこで私は、ここ最近の妹の生活状況を聞いてみました。すると、やはり身に覚えのあることがいくつも出てきたんです。

 

ストレスが多い

 

妹は、転職したばかりで多くのストレスを抱えていました。生活習慣も乱れ、ご飯も食べたり食べなかったり、睡眠も満足のいくようなものではありませんでした。

 

これでは、肌トラブルが起きても当たり前ですよね。絶対に、改善する必要があります。

 

ストレスが肌に良くないと言われるのは、活性酸素が発生しやすくなることからです。

 

ストレスを受けることで体内に活性酸素が発生し、細胞を傷つけ、免疫力を低下させます。そのことから、肌は本来の機能を働きづらくなり、結果として肌荒れやニキビなどのトラブルを招きやすくなります。

 

そこで毎日のストレスをいかに減らし、肌改善を導いていくかがポイントとなります。

 

ストレスでの肌荒れを改善する

仕事でため込んだストレスは、まずは汗で流しましょう。会社が忙しくて、毎日シャワーで済ませていては、体の疲労も取れません。

 

妹の場合もそうだったのですが、やはりここ最近ゆっくりと湯船につかっている時間がないとの事でした。忙しいのはわかりますが、ストレスや疲労を解消するためには湯船につかる事はとても大切です。ゆっくりと湯船につかり体を温めることで血行が促進され疲労を和らげてくれます。

 

できるだけ、湯船に浸かる日を設けましょう。

 

食生活から美白になる

 

食生活は、本当に大事です。特に、良質なタンパク質を摂ることでは、皮膚のたるみやシワなどの改善に役立ちます。

 

良質なタンパク質には、ゆで卵、サラダチキン、チーズ、納豆などが挙げられます。

 

どれもスーパーやコンビニなど手軽に買えるのでぜひ購入して毎日の食事に取り入れてみてください。

 

また美白美肌を保つためにはビタミンやミネラルも重要です。ビタミンやミネラルが不足すると肌の新陳代謝は低下して肌荒れやくすみ、シミやシワといった肌トラブルが起きやすくなります。

 

なかでも、美容に大きく作用するビタミンCは肌の健康を補助してくれるほか、肌に透明感も与えてくれます。ビタミンCを日頃から摂取することで、美容力を高めることが大切ですね。

 

ですが、ビタミンCには一つだけ問題があります。それは、肌内部へと浸透するのが大変難しい成分だということです。そのため、ビタミンCと同じ働きをしつつ、肌深層へと美容成分を届けてくれるビタミンC誘導体が入ったサプリメントなどを飲用すると良いでしょう。

 

ちなみに、美白サプリメントでビタミンC誘導体が入ってるオススメのサプリは、ホワイトショット インナーロックです。

 

インナーロックは美白サプリですが健康食品として商品登録されています。副作用も極めて少ないサプリとして知られていますし、美容サプリでも常にランキングを取るほどの実力派のサプリです。

 

妹には、こちらのホワイトショットインナーロックを私からプレゼントしました。(誕生日も近かったため)毎日朝の時間帯に1度に2粒飲むことを約束してもらいました。

 

POLA公式サイトはこちら⇒【ポーラ】ホワイトショット インナーロック IX

睡眠不足を解消する

 

肌のゴールデンタイムは、入眠後の3時間と言われています。眠りに入ってから3~4時間の間はしっかりと熟睡することが大事です。

 

湯船に浸かってリラックスして、質の良い睡眠をとりましょう。

 

睡眠不足が肌に及ぼす影響としては以下のようなことが挙げられます。

 

乾燥肌

睡眠不足によって肌のバリア機能が低下すると、肌に蓄えられている水分が蒸発してしまいます。

水分のなくなった肌は乾燥肌を招き、さまざまな肌トラブルを引き起こします。

 

ニキビ

睡眠不足になると定期的に行われるターンオーバーにサイクルが乱れます。

 

ターンオーバーのサイクルが乱れると、角質層のバリア機能が低下し男性ホルモンが活発になります。その結果として皮脂の過剰分泌によるニキビができやすくなってしまいます。

 

くすみやシワ、ザラザラ肌などの肌表面の変化

肌のターンオーバーが乱れると、新しく生まれ変わらなければならないはずの古い角質が残ったままになります。

 

古い角質が残ったままになっていると、皮脂が溜まりやすくなります。

 

皮脂がたまりやすくなった肌は、しっかりとケアしないと肌荒れやくすみ、色素沈着などの肌トラブルなどの原因にもなってしまいます。

 

以上のことから、常に質の良い睡眠を心がけることが必須条件といえます。眠りにつく1時間前にはテレビはスマホを消して、リラックスできる音楽を聴いて、副交感神経を優位に働かせましょう。

 

美白サプリで現れた効果

ホワイトショットインナーロックを飲んでもらうことで、妹から感想を聞いてみました。だいたい、2週間過ぎた頃でしたね

 

インナーロックをプレゼントしてから、2週間後に会いました。久しぶりに会った妹は、驚くほど肌の調子が良くなっていました。インナーロック以外にも色々なことを改善してくれたためでしょうが、妹曰く「私的に、美白サプリの影響は大きいと感じる!!」ということでしたね。なんだか、それを聞いてプレゼントして良かったな~と思いましたね。

 

そして、気になるホワイトショット インナーロック の効果についてですが、「顔色が良くなって、会社の人からも肌がキレイになったねって言われるよ」との事でした。

 

やっぱり美白サプリの効果は大したものだと思います。インナーロックを飲んだ日と飲まなかった日では、肌感が違います。

 

私の場合、飲まなかった日は顔が疲れて見えます。妹も同じようなことを言っていたので、そう実感することが多いのかもしれません。

 

【POLA】ホワイトショット私的口コミ!30代でも美白になる!?
30代にもなると、しっかりと日焼け止めをして日傘を差して歩いても「なんだか、あまり効果を感じないな…」などと不安になってしまうことがありますよね。 私は、休みの日には外に出かけることが多く、毎日の日焼け止めだけでは不安を感じる...

 

ホワイトショット インナーロックの公式サイトはこちら⇒【ポーラ】ホワイトショット インナーロック IX

まとめ

やはり、普段からの生活を見直すことは肌トラブルを未然に防ぐために必要なことです。

 

時間がない、忙しいから…なんて自分の肌を放置しては、もったいないですね。

 

忙しいかもしれませんが、日頃の習慣に美白サプリを取り入れてみる、ゆっくりと湯船に浸かる、睡眠をしっかりと摂る、毎日の食事に気をつけるなど、肌に一呼吸いれてあげましょう。

 

そうすることで、きっとあなたの肌は本来の美しさを取り戻し、自分に自信もつくはずですから。

 

今日よりキレイになって、また笑顔で過ごせる毎日を作っていきましょうね。