【肌色が悪い!?】HANAオーガニックでくすみ解消できる!?

今回の記事は、HANAオーガニックのホワイトケア美容液【ホワイトジェリー】についてレビューしていきたいと思います。

 

ホワイトジェリーは、シミ、くすみ、乾燥、しわなどの肌トラブルが気になる時に使用する美容液になります。

 

私は、とても敏感肌なので、スキンケア商品が何でも合うわけではありません。なので今回は本当に敏感肌でも合うのか、サンプルセットを購入してみました。

 

サンプルセット(トライアルセット)が敏感肌に合えば、現品も購入したいと思います。

 

ホワイトジェリーの効果を知るにあたって、私が気になっている「顔のくすみ」に効果があるか検証してみました、同じような症状の方は、ぜひ最後までご覧ください。

 



 

ホワイトジェリーの商品特徴

ホワイトケア美容液【ホワイトジェリー】は、漢方の考え方に基づいて和漢植物をブレンド配合しています。

 

上質な濃縮オーガニックローズウォーターとの相乗作用でホリスティックに働きかけ、低下した肌の免疫力を養い、微弱炎症を多面的に抑えます。

 

もっと噛み砕いて言うと、ホワイトジェリーは、肌の再生力を高めて、炎症を鎮めて巡りを良くし、メラニンの排出をサポートする美容液になるんですね。

 

ちなみに、お肌の再生力が高く調子が良いときには使用しなくて大丈夫ということでした。

 

逆に、肌トラブルが気になるときにはホワイトジェリーを使用すると炎症を鎮めてくれるみたいです。

 

私の場合、仕事や買い物で外に出ることも多いので、夏になると肌トラブルがとても多くなります。ホワイトジェリーが、 肌トラブルに効果があるのならぜひ重宝したいですね。

 

ホワイトジェリーに含まれる8つの和漢植物成分!!

hanaオーガニック、ホワイトジェリーには以下の和漢植物が8つ配合されています。

 

これら8種類の植物ブレンドエッセンスが、肌の生まれ変わりを促進し、独自の花精油と組み合わせることで肌内部のホワイトケアを促進します。

 

そして、バイオエコリアにより肌表面の常在菌に働きかけることで、健やかで清潔な肌へと導いてくれます。

 

・ 朝鮮人参

朝鮮人参には、サポニンと呼ばれる有効成分が大量に、そしてバランスよく含まれています。サポニンには、保温効果が高く、血行促進して肌の代謝を上げ、ターンオーバーを促進します。

 

肌の代謝が上がると、肌が常に新しい細胞で作られるため、赤ちゃんのようなみずみずしい状態をキープすることができます。

 

サポニン以外にも、多くのミネラルが含まれることや、老化の原因となる活性酸素の抑制をする働きもあるので、アンチエイジングにも期待できると言われています。

 

・ 陳皮(ちんぴ)

陳皮とは、みかんの皮を乾燥させた生薬の1種です。

 

香り成分であるリモネンやテルピネン等を主成分とする精油を含み、美肌効果やリラックスする効果があるため、入浴剤などによく使われています。

 

リモネンと言う成分は、肌の表面に膜を作ることで保温効果をもたらせてくれます。

 

・ キクラゲ

キクラゲの栄養価は非常に高いことが知られています。

HANAオーガニックのホワイトジェリーには、白きくらげ多糖体が含まれています。

白キクラゲ多糖体には、ヒアルロン酸より高い保水力があります。

 

・ 甘草(かんぞう)

ホワイトジェリーには、カンゾウ根エキスが含まれています。

カンゾウ根エキスは、肌に対する刺激の緩和や抗アレルギー、抗炎症などの治療薬に使われています。また、メラニンの生成を抑える働きもあります。

 

・ 朝鮮アザミ

朝鮮アザミは、別名「アーティチョーク」と呼ばれています。

 

朝鮮アザミには、シナロピクリンという成分が豊富に含まれています。

 

シナロピクリンは、NF-kBとよばれる紫外線ダメージやその他の原因で、肌に炎症が起こったときに活性化し細胞守るための働きをします。

 

しかし、紫外線の刺激をあまりにも多く受けすぎてしまったり炎症が長く続いているなどした場合に、制御機能が働かなくなってしまいます。

 

シナロピクリンには、NF−kBの働きを正常化する働きがあるので、毛穴の開きも目立たなくなったり色素沈着も治まったり、顔のたるみまでケアしてくれます。

 

・ ヨクイニン

ヨクイニンは、雑穀でも知られるハトムギの皮を除いた種子の部分のこと。

 

肌の水分代謝を促進し、余分な老廃物の排出をスムーズにすることで課題の水分と栄養の循環を促し、ターンオーバーを活性化する上で大きなサポートをしてくれます。

 

・ キハダ

キハダ樹皮エキスには、多くのフラボノイドやアルカノイド、ステロイドといった有効成分が含まれていることもわかっていて、消炎効果や、殺菌効果、収れんといった効果も得られます。

 

また、肌自体を清潔に保つことができるようになり、ニキビへの殺菌作用にも効果が期待できます。ニキビの炎症を抑えて改善したり、未来に後を目立たせなくしたり、ニキビを予防する働きもあります。

 

そして、収れんといえば肌の引き締めを意味しますが、キハダ樹皮エキスには開いた毛穴を目立たなくさせたり、肌をきゅっと引き締めるような美肌効果にも注目されています。

 

・ 桑白皮(そうはくひ)

美肌を作る成分、桑白皮エキスには抗酸化作用があるフラボノイドが含まれています。

 

フラボノイドにはメラニンのもとになるチロシナーゼを阻害すると言われていて、紫外線によるメラニンの合成を抑制し、シミやそばかすなどの肌トラブルを防いでくれます。

 

 

hanaオーガニック、ホワイトジェリーはすべての成分が天然で作られているため肌にとても優しいホワイトケア美容液です。

 

美容液を使っていて、肌のヒリヒリや感想を感じることには、朝晩の両方使用しても安心ですね。

 

 

【ホワイトジェリーの使用方法】

 

1 化粧水の後、1プッシュを手に取り、肌に押し込むようになじませて行きます。

 

2 ハンドプレスすることで肌内部にすーっと浸透します。

(ノンオイルなので、仕上げ乳液をつけると良いです。)

 

【ホワイトジェリーを使用してみた】

ホワイトジェリーのテクスチャーは、しっとりとしている感じですね。琥珀色の液体を、顔全体に広げていきます。

 

ホワイトジェリーも他のHANAオーガニックコスメと同じで、お肌につけた瞬間に花精油の香りが漂います。

 

強烈な匂いではないので、花の香りが苦手な方も使える続けるうちに慣れていくと思います。

 

つけた瞬間は、少しペタペタとするかなぁと言った感じですか、数分も経てば気にならない程度になります。肌なじみもとても良いです。

 

これからは夏の季節なので、ベタベタするような美容液はあまりつけたくないですよね。そういった意味でもホワイトジェリーは、夏でも問題なく続けていけそうです。

 

べたつきのある美容液って、敏感肌にはほんとに合いづらいですよね。私は、べたつきが目立つ美容液を使うと顔が掻きたくなって仕方がないです。ホワイトジェリーは、一晩中つけてもそういった事はありませんでした。

 

【ホワイトジェリーを使ってみて】

ホワイトジェリーを付けて、朝起きるとまず驚いたこと。

 

明らかに肌がツルツルになっています。私は、美容液をつけて塗っても、朝には必ずと言っていいほど顔にざらつきがありました。

 

「年齢のせいかなぁ?」なんて思っていたのですが、そんなことないんですね。ホント驚きました。

 

どれくらいツルツルかと言うと、手のひらで顔をなぞったときに、スゥーッと下まで引っかからず降りていく感じです。

 

自分の肌の事は、自分が1番わかっているので、2日3日でここまで肌のざらつきが解消されたのは驚きでした。

 

【ホワイトジェリーは、くすみに効果があった?】

ホワイトジェリーを、続けてみて少しずつですが肌が明るくなった気がします。周りの人にも、「何かいいことあった?」「元気だね」なんて言われることが多くなりました。

 

私自身思いつく事は、ホワイトジェリーを使っているくらいなので周りから見ると、顔色がだいぶ良くなっているんだと感じます。

 

HANAオーガニック ウェアルーUV 公式ページへ