ホワイトショットは副作用が少ない!?敏感肌でも使っていい理由!!

WHITE SHOT

美白美容液といえば、

ポーラのホワイトショットが有名ですよね。

決して安くはない美容液ではありますが、

その効果は他の美白美容液と比べても

頭1つ2つ飛び抜けているのではないでしょうか。

しかし、その一方では副作用の心配は

無いのかな?と言う声もあります。

美白美容液と言えば過去に白斑問題が

ありましたから、ただ効果が高いと言っても

副作用の心配があれば購入したくても

なかなか踏み切れませんよね。

そこで今回は、ホワイトショットに関する

副作用の心配や、デリケートな敏感肌でも

使えるのか?ということをまとめてみました。

現在、ホワイトショットの副作用に関して

気になることがある方はぜひご覧くださいませ。

ホワイトショットSXS、CXSには副作用がある?

(※ホワイトショットSXSとCXSの

美白有効成分は同一のものであるため、

まとめさせていただきますね。)

ホワイトショットSXS、CXSの美白有効成分は

ルシノールと呼ばれるポーラオリジナルの美容

成分になります。

ルシノールは、かつて医療現場で使われていた

成分ですが、ポーラの独自開発によって

美容成分として生まれ変わりました。

このルシノールは、美白効果がずば抜けて高く

シミや肝斑などの治療で使われることも

あるみたいです。

ちなみにルシノールが入っている美白美容液は

ポーラしかないので、他のメーカーには

含まれていません。

そして、気になる副作用の心配ですが…

ホワイトショットSXS、CXSで副作用が起こりうる

心配は「極めて低い」と言えるみたいです。

それは何故か?

そもそも、美白美容液の白斑被害の時に話題に

なったのはカネボウ化粧品の商品になります。

このときの美白美容液に入っていた成分は

カネボウが独自開発した美白有効成分の

「ロドデノール」です。

白斑事件の原因解明の結果では、ロドデノールが

白斑の原因成分と言うことがわかり、

メラノサイトが死んだことが原因で起こる病気を

引き起こしていました。

このときの白斑被害は、相談件数16万件以上

被害者は約2万人だそうです。

美白美容液を使うことで、こんなにも

被害が出ていたんですね。

なんとも恐ろしいことです…。

では、ロドデノールが入っていない美白美容液は

安心なのかというとそうではありません。

白斑が起きてしまう可能性がある美白美容液の

有効成分はロドデノール以外にも2つあります。

1  ハイドロキノンモノベンジルエーテル

メラニン抑制効果が高い成分。

毒性が強く、長い間使用すれば不可逆白斑を

引き起こす。

2  ハイドロキノン

美白効果が高く、「肌の漂白剤」とよばれています。

高濃度ハイドロキノンは、白斑が出る可能性が

高くなってしまいます。

以上2つの成分もホワイトショットSXSとCXSには

含まれていない成分です。

また、ルシノールは天然植物エキスを融合させた

美白有効成分のため、極めて安全にお使いいただける

のではないでしょうか。

ホワイトショットの副作用が心配!!敏感肌でも使用できる?

「今まで色んな美白美容液を使用してきたけれど、

どれも敏感肌の私には合わなかった…。」

このように美白になりたくても、肌トラブルを

避けるために美白美容液を敬遠する方

いらっしゃるのではないでしょうか?

そんな敏感肌でも、ホワイトショットは

安心して使えるのか調べてみました!!

ここでは、敏感肌の人の口コミだけを

まとめてみました。

>ホワイトショットの購入はこちら<

【ホワイトショットSXS】敏感肌だけの口コミ

43歳/敏感肌
年を重ねるごとに、吹き出物の跡やひっかき傷が治りにくくなっていますが、こういった原因のシミには即効で効果がありましたよ!(1,2か月で消えました)。

他の原因で出来てしまったシミは、徐々に薄くなってきた感じです!

テクスチャーが以前に比べて柔らかく、ヌルヌルしないので浸透しやすく塗りやすいです♪

次に使う乳液やクリームとも混ざり合わずに使えるし、無香料なので他ブランドのスキンケアにも問題なく取り込めますね!

くすみも減って透明感が出てきたので、満足しています

46歳/敏感肌
べたつきがなくピタッと馴染む感じなので敏感肌の私にも向いてる気がします♪

まだ始めたばかりですが、これからの時期は紫外線でシミができやすくなるので、メラニンの生成を抑えて、シミ、そばかす対策していきたいと思います!

32歳/敏感肌
ポーラの最新美白研究が集結されたアイテムとのことで、使ってみました♪

気になる部分を特別に集中ケアしている感じがあってとても気に入っています♪

自分の肌のために、この優秀美白美容液でケアし続けます!

ホワイトショットSXSを使った敏感肌の人でも

特に問題なく使用している意見が多かったです。

星も7個中5.6個の素晴らしい評価です♪

【ホワイトショットCXS】敏感肌だけの口コミ

39歳/敏感肌
はっきりいってあんまり期待してなかったんです…が、これすごいですね!!

今まで美白物には興味がなかったんですが、これを使った翌朝は肌がトーンアップしていて「すっぴん…!?」と思うほど。

朝から、自分の肌がきれいだと気持ちがいいものです♪

あと、使用感がとても気に入りました!

私自身、重いテクスチャーのものが合わないのでCXSのさらさらした感じが好き♪

価格は高いですが、こんなにも高揚するくらいならいいかな♪

35歳/敏感肌
リニューアルしてからさらにお肌の輝きがアップしたような♪

さらさらで馴染みやすいテクスチャーはお気に入りです♪

40歳/敏感肌
みずみずしいテクスチャーの美容液が、あっという間に肌に浸透します♪

塗布後は肌がキュッと引き締まった感じ!

のちのスキンケアの邪魔もしないし、べたつきもないので朝のスキンケアには取り入れやすいです♪

ホワイトショットCXSでは、サラサラの

馴染みやすさが敏感肌の人には合ってる

みたいですね。

確かに、べたつきが多くて重い感じの

美白美容液に比べてCXSは敏感肌の人にも

扱いやすいのかもしれません。

ホワイトショットSXS、CXSの両者には

BGと呼ばれる「保湿剤」の一種が入っていますが

肌に対する刺激も少ないために、

肌が弱い敏感肌の人でも安心して使えることが

できます。

このようなことから、ホワイトショットSXS、

CXSは敏感肌の人でも安心してお使いいただける

のではないかと思います。

まとめ

以上、ホワイトショットの副作用について

まとめると…

・ ホワイトショットSXS、CXSは副作用である

白斑の心配は極めて低い

・ 敏感肌の人のことも考えて作られた

美白美容液なので、安心して使えそう

・ 敏感肌の口コミでも高評価

ということがわかりましたね。

結論では、ホワイトショットの副作用は

極めて少ないと言えるのではないでしょうか。

ホワイトショットを使うことで、

今まで感じなかった「変化」を実感する

かもしれません。

シミやくすみとは一日でも早くさよならして

本来の「自分」を取り戻しましょう。

≫ホワイトショットの購入はこちら≪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする