色白になるために心掛ける4つのこと。

さやかさん
色白になりたーい!!
みゆきさん
色白の女性は憧れるよね!

実は色黒って、悩みが深いんですよね。私も自分の地黒が嫌で、肌が白い友人に「色白になるために何かしてることある?」なんてよく相談したものです。結果的に、相談してみても「え?何もしてないよ」なんて、言われて終わり…。

正直、これでは何の解決にもなりません。

しかも、最近は男性の中にも色白男子が増えました。思わず「女の子か!!」って言いたくなるほど肌がきれい…悔しいものです^^;。しかし、このままではいけません。美白男子に負けないように、地黒でも美白を目指しましょう。

そこで、今回の記事では「色白になるために必要な3つのこと」をまとめてみました。本当に必要なことだけをまとめてみましたので、ぜひ日々の生活に取り入れてくださいね。

 

色黒でも色白になれる?

さやかさん
私は、どちらかというと色が黒い方なんだけど…。
みゆきさん
色黒の人でも色白は目指せるよ。

「色黒の人って、色白になれるの!?」これは、地黒の女性にとっては究極の疑問ですよね。これが無理ならもうどうしようもないですもの^^;

ですが、答えは「YES」です!!

地黒の女性でも美白肌になれることは胸を張って言えます!!なので、現在色白を混ぜしている方はこの記事を最後まで読んでくださいね。あなたが美白になるためにやるべきことを解説していきます。

ここからは、色白になるために重要なことをひとつずつご説明していきたいと思います。

紫外線は絶対NG!!

色白になるためには、紫外線は絶対避けましょう!!これだけで、色白になる可能性はグッと高くなります。肌老化の80%の原因は紫外線と言われますが、それほどまでに紫外線が肌に及ぼす影響は大きいのです。

メラニンが増える理由

肌は、強烈な紫外線から肌を守るためにメラニン色素を増やします。メラニン自体は、紫外線を多く浴びてしまった時に発生する活性酸素を消し、肌細胞をガードしてくれる働きがあるので「人体の正常な働き」であることは間違いありません。

なので、地黒あるあるの「自分のメラニン量多すぎ!!嫌だな~!!」などとガッカリしてしまうのはわかりますが、メラニンはあなたの体を守ってくれているのです(^^)

そしてメラニン量には、もともと個人差があるので肌が黒い人ほど長期的目線をもって美白ケアに取り組むことが大切です。

紫外線対策を怠らない

一日の中で、紫外線量が最も多いのは朝10時からお昼2時までです。この時間帯に外出する場合には、日焼け止めはもちろんのことメラニン抑制の働きがある「美白サプリ」などを使用するといいですね。

さやかさん
今、話題の美白サプリだね!前から気になってたんだ!
みゆきさん
美白サプリは、POLAのホワイトショット インナーロックがおすすめだよ。
【30代でも美白になれる!?】ホワイトショットのサプリレビュー!
30代にもなると、しっかりと日焼け止めをして日傘を差して歩いても「なんだか、あまり効果を感じないな…」などと不安になってしまうことがありますよね。 私は、休みの日には外に出かけることが多く、毎日の日焼け止めだけでは不安を感じる...

ちなみに本気で色白になりたいのであれば、日焼け止めは一年中使用しましょう。紫外線は一年365日降り注いでいます。天気が雨でも曇りでも関係なく、紫外線対策を心掛けることが地黒から色白になるための一番の近道になるでしょう。

ストレスを溜めない

意外かもしれませんが、ストレスが多いことも肌の色に影響する理由の一つです。「日焼けしたわけではないのに、少しずつ全身の肌の色が黒くなる」こんな人は「活性酸素焼け」が原因かもしれません。

 

ストレスで肌が黒くなる理由
ストレスが溜まる

体内に活性酸素が増える

活性酸素により、肌が酸化する

肌が黒くなる

 

活性酸素焼けは、心身に強いストレスを受けたことでなります、精神的に落ち込んでしまっているときなどはストレスが緩和されるようなリフレッシュできる日を設けてあげることが大切です。

活性酸素焼けしないように

活性酸素焼けしないためには、日頃からストレスを溜めすぎないことが大切です。軽い運動をして汗を流したり、森林浴でリフレッシュするなどストレス発散を心掛けていきましょう。

さやかさん
ストレスを溜めやすい人は要注意だね!
みゆきさん
自分にやさしくすることが、結果的にお肌にいい影響を与えるんだよ。

 

食事から色白を目指す

毎日の食事から、色白を目指しましょう。特に「トマト」は活性酸素を除去する働きが強く、美容対策には欠かせない野菜です。トマトに含まれるリコピンには、ビタミンEの100倍の抗酸化力があり、「美白効果」も高いと言われています。抗酸化作用のある食べ物を毎日の食事で取り入れていき色白美肌を目指しましょう。

 

その他の美白効果のある食べ物としては、

 icon-chevron-circle-right  鮭

鮭は「アスタキサンチン」と呼ばれる強い抗酸化力作用があることで有名です。アスタキサンチンは、ビタミンCの約6000倍の抗酸化作用があり、美容サプリや美白美容液などの有効成分として多く使われています。魚の中でもポピュラーで、食事に取り入れやすくコスパもいい。まさに言うことなしですね。

 

≫アスタキサンチンの入った美白サプリ≪

 

   イチゴ、ブルーベリー

イチゴやブルーベリーには、エラグ酸と呼ばれる天然ポリフェノールの一種が含まれます。エラグ酸には、メラニンを黒色化するチラシナーゼの働きを抑制する効果があり、美白にもとても良い果物です。

 

色白になるために腸内環境を整える

便秘は、お肌の大敵です。便秘になり腸内で何日も便を溜めてしまうと、悪玉菌が増え、有害物質が発生します。

便の腐敗からくる有害物質は腸から吸収された後、血液中に溶けて、全身へと巡ります。結果的に、肌のハリや艶がなくなりますし、お肌のトラブルも多くなってしまいます。

さやかさん
便秘が続くと、お肌の状態が悪いのもうなずけるね。
みゆきさん
腸内環境は、日頃から整えないとね。お酒も飲み過ぎはダメだよ。

多くの女優さんやモデルさんが美白なのは、腸内環境を日頃から整えていることも理由の一つでしょう。色白美白になるためには日頃から、不溶性と水溶性の食物繊維をバランスよく摂取したり、ヨーグルトや納豆などの発酵食品を食べるなどして、便秘対策をしましょう。

 

美白美容液を使う

色白美白をめざすなら美白美容液を使うのもおすすめです。継続的に使用することで、数か月後には美白効果を実感できるかもしれません。美白美容液の具体的な選び方としては、「自分の肌に合ったものを選ぶ」ということです。

美白美容液は、価格もバラバラで「一体、どれが自分に合っているんだろう?」と思う場合がありますよね。高級な美白美容液などは、まずはサンプルを試して副作用がないか?苦手なテクスチャーではないかなど手に取って確かめてみるべきです。

気になっている美白美容液は、メルカリなどでサンプルを探してみるのもコスト的に◎!!気に入ったら、公式サイトなどを利用して初回限定特価などを狙うと比較的安く購入できますよ。

さやかさん
美白美容液は気になっていたんだよね。
みゆきさん
うん。でも自分の肌に合うものを探してね。

 

まとめ

色白になるために心掛けることは、

 icon-check-circle  紫外線対策をばっちり行う

   過度なストレスを溜めこまない

     腸内環境を整える

     自分に合った美白美容液を使う

の4つです。以上を踏まえて、毎日の生活に取り入れてみてくださいね。「美白は一日にしてならず」ですが、長期的に美白ケアしていれば今よりきっと色白美白になれるでしょう。