ましろっぷの最も効果的な使い方は?具体的に解説!!

さやかさん
ましろっぷの効果的な使い方ってあるのかな?
みゆきさん
今回は、ましろっぷの効果的な使い方と保存方法について説明していくね。

オールインワンジェルの「ましろっぷ」。

購入にあたって、使い方や効果的な使用法などを探している方も多いのではないでしょうか。私も先日、ましろっぷを購入させていただきましたので、より効果的な使い方などいろいろと調べ回っていました。

なので、今回の記事では同じような悩みがある方のために「ましろっぷ」の使い方や使うタイミング、保存方法など多岐にわたってご説明させていただきたいと思います。

現在、ましろっぷについて詳しく知りたい方は是非最後まで読んでくださいね(^^)

 

公式サイトはこちら

ましろっぷの使用量は?

さやかさん
そもそも、使う量に決まりはあるの?
みゆきさん
おすすめの使用量はあるよ。

ましろっぷは、一回に3~4プッシュが基本的な使用量です。これが絶対というわけではなく、顔の気になる部分(シミなど)に重ね塗りしても大丈夫です。

3~4プッシュで顔全体に十分な量が広がります。決して、少なすぎず多すぎない量なので塗ってからもべたつきは少なく、時間が経つと塗ってることが全く気にならない程度といった感じになります。

さやかさん
べたつきが少ないのは評価が高いね!!私もべたつきのある美容液は苦手なんだ~。
みゆきさん
うん、わかる!商品によってはべたつきが気になって洗い流したくなるよね。

使用量に関係なくべたつきが少ないのは、嬉しいですよね。べたべたする基礎化粧品が苦手な方でもましろっぷは使えそうですね!(^^)

 

使用タイミングは?

 

ましろっぷを使用するタイミングですが、洗顔後にタオルで顔を十分に拭いてから使用しましょう。洗顔をしなかったり濡れたまま使用するとましろっぷ本来の効果が十分に発揮できなくなります。

さやかさん
「洗顔後」が大事なんだね!!
みゆきさん
顔に老廃物や余分な脂が乗ったままだと、ましろっぷの美容成分がうまく入り込まないかもしれないからね!

結果としては、朝と夜の「洗顔後」にましろっぷを使用することが効果的に使えるということですね。

 

塗り方を解説!!

ましろっぷの塗り方はとても簡単です。

1 ボトルのキャップを開けて、ポンプをプッシュ。(ましろっぷを3~4回プッシュしましょう)

2 両手でなじませて、こすらないように肌にやさしく伸ばしていきます。

3 表情筋の流れに沿って、内側から外側、下から上へと馴染ませます。

 

POINT!
特に、「やさしく伸ばす」ということが大事です。

強く塗りこんでしまうと肌に対して負荷(摩擦)がかかり、メラニン蓄積の原因になってしまう場合もあります。 年齢が40代、50代と上に上がっていくほどお肌は傷つきやすくなります。決して、強くこすらないように注意しましょう。

さやかさん
そうだったんだ!?私は強く押し込んだ方がより肌に浸透するのかと思ってたよ…。
みゆきさん
顔の肌は特にデリケートだからね。次からは優しく塗りこむことを意識してみてね。

 

ましろっぷの効果的な使い方

ましろっぷ一本で十分な美白ケアはできます。しかし、中にはそれだけでは物足りなさを感じる方もいらっしゃったり…。

そんな時には、気になる肌部分(シミなど)に重ね塗りしてもOK!!

さらに効果を高めたい場合には、お手持ちの美容液やクリームを使うと「水分、美容成分」を逃さない効果アップにつながります。

さやかさん
1本だと、不安って人にはおすすめの方法だね。
みゆきさん
うん。でも、基本的にはましろっぷ一本で十分だからね。

 

使用する順番

お手持ちの美容液やクリームなどを併用する順番は以下の通りです。

 

基礎化粧品の使用順

化粧水、美容液、※乳液

「ましろっぷ」

※乳液

クリーム

※ 油分が少ない乳液を使う場合には「ましろっぷ」の前に乳液を使用しましょう。

逆に、油分が多めの乳液を使う場合には「ましろっぷ」の後に乳液を使用しましょう。

 

公式サイトはこちら

朝と夜どっちかでもいい?

シミ対策も美白もできる「ましろっぷ」ですが、「朝だけでもいい?もしくは、夜だけでもいい?」という疑問がある方も多いのではないでしょうか。

使う側としては、ちょっとでも長く使いたいので、できれば回数も少ない方が嬉しいもの。

しかし、結論としては決められた用法、容量を守らないと期待するような効果が得られないことがあります。

なので、極力はやはり朝と晩の2回使用することが一番良いでしょう。でも、どうしても一回の使用に抑えたいといった場合には、朝よりも「夜」に使用する方が効果的なことが多いと言われています。

理由としては、夜眠りにつくときには「肌の再生時間」になるので、日中に受けた肌ダメージを回復しようと働くことにあります。

その働きをサポートしながら、美白ケアをするといった意味では断然、夜の方がおすすめです。

さやかさん
なるほど!夜は「回復」の時間なんだね。
みゆきさん
その回復の時間を有効活用すれば、美白への近道になるかもしれないよ。

 

1本で何日持つの?

一日に2回使用したとして、どれくらい持つのか気になりますよね。気になる消費目安を調べてみました。

 

さやかさん
1本で、何日くらい持つのかな?
みゆきさん
気になるよね!もちろん、調べておいたよ。

 

ましろっぷは一本「50g」です。見た目はコンパクトで可愛いらしい大きさですが、「朝と晩」に使用した場合には目安として約30日分あります。

ちなみに公式サイトで購入した場合には初回3.480円(税込)でお買い求めできるので、1日116円(朝、晩使用)の計算になります。

日本人女性が基礎化粧品にかける費用は5千円~1万円が平均だと言われています。もし、ましろっぷが自分にぴったり合う商品なら月々3.480円は嬉しい価格ですね。

乳液や化粧水、パックなどにかかってしまう費用を考えればましろっぷはとてもお得なんですよね。なんといってもこれ一本でいいんですから。(^^)

さやかさん
基礎化粧品を色々と買いそろえる必要がないのは、ホントにすごいね!
みゆきさん
洗面所に、あれこれ化粧品を並べなくてもいいんだよ。時間がない人にもおすすめです♪

 

ましろっぷは冷蔵保存OK?

夏になると、化粧水を冷蔵庫にいれてヒンヤリした感触を楽しむ方もいらっしゃいますよね。

ですが、品質の安定性を考えると「ましろっぷ」を冷蔵庫に入れるのはおススメできません。化粧品の安定性を維持するためにも、温度変化が少なく、直射日光のあたらない常温に保存しましょう。

 

使用期限はいつまで?

使用期限は以下の通りですが、温度変化により品質が下がる恐れがあるので、保管場所には注意しましょう。

icon-check  開封後は1~2か月

icon-check  未開封は3年を目安に。

 

保管場所はあまり経年劣化のしないような場所に保管するといいでしょう。

 

まっしろBOOKがすごい!

私は、公式サイトから購入したのですが一緒に送られてきた「まっしろBOOK」がとっても良かったので紹介しておきますね!

 

ましろっぷの使い方が載っている

今まで紹介した記事の内容は全て、載っています(^^)

この「まっしろBOOK」は使い方、詰め替え方、返品、交換から全て記載されています。手元に置いておくと何かと便利な保存版です。

 

自分の肌に合わせた対策が載っている

まっしろブックは自分の肌に合わせた対策、また自分が目指したい肌対策が載っています。非常にシンプルで見やすいので、スマホをあまり見ない人でも便利に使えますね。

 

 

まとめ

ましろっぷの使い方をまとめると、

 

icon-check-circle    ましろっぷは一回で3~4プッシュ

  朝と夜の「洗顔後」に使用

  もし朝か夜かなら「夜」がいい。

  手持ちの美容液やクリームを使うとさらに効果が高まる

 

以上がましろっぷの使い方のまとめでした。ましろっぷを使うことで時間の短縮や商品の買いそろえなどの手間がいらなくなるかもしれません。

口コミでは、「シミが薄くなった!!」「肌が明るくなった!!」などの声も多く美白を実感する方も増えているみたいですね。

もし、ましろっぷを使うことであなたの顔のシミが薄くなったら本来の自信や明るさを取り戻すことができるかもしれませんよ(^^)

公式サイトでは、初回限定で楽天の半額近くで購入することもできます。いつでも解約OKなので、ぜひ一度試してみてくださいね!!

 

公式サイトはこちら