mimura (ミムラ)クレンジングオイルの効果と口コミを解説!

最近では、合成界面活性剤を使用したクレンジングオイルは「洗浄力が強すぎて、肌に必要な常在菌まで殺菌してしまうのでは?」という声が多くなってきました。

洗浄力が強く、メイクをきれいに洗い流しても肌を傷つけてしまうのは避けたいものです。とは言え、メイクをしている以上クレンジングをやめるわけにもいきません。

mimura(ミムラ)クレンジングオイルは、肌に優しい成分にこだわった植物性のクレンジングオイルです。今回の記事では、mimura クレンジングオイルの効果と成分についてご説明していきたいと思います。

 

公式サイトはこちら楽天で詳しく

 

ミムラ クレンジングオイルの特徴

ミムラクレンジングオイルの特徴は、「マツエクに使える」「W洗顔不要」「合成香料等4種類がフリー」ということです。ひとつずつ特徴をみていきましょう。

 

マツエクに使える

まつ毛エクステは、まつ毛の周期やライフスタイルによって自然にとれていきます。ですが、つけている間はキレイに長く使うためにもクレンジングに気を遣いたいところですよね。

ミムラ クレンジングオイルは「洗浄・摩擦」「接着」「耐久性」の実験を行い、まつ毛エクステにも使用が可能と判断されています。まつ毛エクステを長持ちさせるためにmimura クレンジングオイルを使ってみるのもアリですね。

 

W洗顔不要

W洗顔が不要なクレンジングが人気があるのも事実。毎日仕事が忙しく、てっとり早くメイクを落としたい方にもミムラ クレンジングオイルはおすすめです。

また「W洗顔は乾燥肌や敏感肌の人には不向き」とも言われています。これは、W洗顔によって肌の表面常在菌までも殺菌してしまい、雑菌が浸入してしまうことがあるためです。

W洗顔は、メイク汚れをきれいに落とす一方で、大切な肌バリアまで壊してしまう恐れがあります。肌バリアが壊れると、さまざまな肌トラブルを招いてしまうこともあるため洗顔は必要最低限にしておきたいところですね。

また年齢が高くなるほど、ダブル洗顔の負担は大きくなります。肌のバリア機能やターンオーバーの働きを正常に保つためにもメイク落としにも気をつけていかなければならないのです。

ここまででW洗顔が不要なmimura クレンジングオイルは、「肌トラブルを最小限にとどめるクレンジングオイル」でもあることが分かりましたね。

 

合成香料等フリー

mimura(ミムラ)のクレンジングオイルはパラベンフリー・鉱物油フリー・合成香料フリー・タール色素フリーになっています。植物オイルのみを使用したクレンジングオイルなので、肌への負担も最小限にとどめてくれます。

 

使用されるオイルの種類
・ ワサビノキ種子油(モリンガオイル)

・ オプンチアフィクスインジカ種子油(ウチワサボテン種子油)

・ マカデミア種子油

・ ホホバ種子油

・ ツバキ種子油

・ アボカド油

上記のように植物性オイルだけを使用しているのは、mimura クレンジングオイルの特徴でもあります。毎日安心してクレンジングができるのも高い評価を得る理由の一つと言えるのではないでしょうか。(楽天1位)

 

公式サイトはこちら楽天で詳しく

 

mimura クレンジングオイルの口コミ

ここからは、実際に使用した方の口コミ評価を見ていきたいと思います。口コミは悪い口コミと良い口コミを抜粋しました。

 

悪い口コミ

37歳/混合肌
使用した後のしっとり感やすべすべになる肌がいいですね。

しっかりとメイク落ちるのに、保湿力が高いのでオイルクレンジング苦手な方でももおすすめできます。

ただ、私だけでしょうか?多少の洗い流し辛さを感じました。

 

28歳/乾燥肌
洗浄力や潤い効果はとってもGOOD!気になっていた毛穴汚れも減った感じがします。
でも…ひとつだけ言うと、デザインが可愛くない!部屋に置いておくならシンプルな方が良かった。
もっとおしゃれなパッケージなら最高なのに!

 

34歳/混合肌
使い始めた時は、やたらと洗い流しにくいなと思っていましたが、乳化しながら流すんですね。途中まで気が付きませんでした…。

手に取った時はこってりめのオイルに感じるけど、お肌につける時はさらさらに感じます。
でも少しとろみがあるから、しっかりメイク汚れや毛穴汚れをキャッチしてくれるという感じ。慣れてきたらかなり使いやすいと思います。

すすいだ後はお肌がしっとり心地良く、いいクレンジングに出会えたと思います。使い方を最初に知っておくべきでした…。

 

悪い口コミでは「使い方」を間違えてしまっている方がいらっしゃるようですね。mimura クレンジングオイルは「乳化」させることで効果を発揮できますので。ここは必ず抑えておきましょう。

 

icon-check-circle  乳化とは

「乳化」とは、汚れが浮いた油(クレンジングオイル)と水が、メイクを落とす成分により混ざり合うことです。オイルが十分になじんだ時に、ぬるま湯で洗い流しましょう。

※ここはかなり重要ですので、しっかりと覚えておきましょう。

 

良い口コミ

36歳/混合肌
すごくお肌に優しくて、びっくりしました!

6種類の植物オイルやセラミドが入ってるだけあって、すすいだ後も心地良いしっとり感が続いて丁度良いなと思います。
きれいサッパリ落とせるのに、しっとり感が続くのは気持ちが良いです。

つっぱり感は全くないですし、乳化もさっと出来るからいつまでもぬるぬる残らず、このクレンジングオイルが大好きになりました!

 

43歳/乾燥肌
お肌に優しく落とせるクレンジングオイルです。

手に出した時は、ややとろみを感じます。でもお肌につけると、なんだかさらさらに感じて不思議なクレンジング。メイク浮きがとても良く、口紅やアイライナーもきれいに落とせました。

すすぐ時は、少しずつぬるま湯を加えながら、乳化させていくんですけど、とても簡単につるつるに洗えました。
気になるような香りとかもないですし、ボトルデザインも素敵だと思います。

 

43歳/乾燥肌
W洗顔が不要で、お肌が乾燥しない、まさに優秀なクレンジングです。こんなクレンジングを待っていました。
使った後、お肌のかさつきはなく、毛穴の奥の汚れまでさっぱりと落としてくれます。

すすいだ後は、お肌がつっぱらず、お肌の調子が良くなってるような気がします。

 

良い口コミでは、「使いやすさ」「さっぱり落とせるのに肌がしっとり」さらには「毛穴の汚れがきれいになった」などの意見が目立ちました。楽天で一位をとることのできた理由も分かりましたね。

 

まとめ

mimura クレンジングオイルをまとめると…

icon-check-circle  W洗顔不要だけど「きれいさっぱり落とせる!!」

  W洗顔不要だからコスト面でも助かる

  植物性オイルだから安心。かつ気になる匂いはしない。

  口コミでは保湿効果の高さが分かった。

以上がまとめになります。

クレンジングオイルは何でも良いというわけではありません。肌にやさしくきれいに落とせることは大前提に、毛穴汚れや保湿効果の高さまであるミムラ クレンジングオイルは間違いなくおすすめできるクレンジングオイルです。

毎日の肌を大切にしていくことで、若さや美しさを保てるのでしょう。今日よりキレイになって周りの人を驚かせてあげましょう♪

 

公式サイトはこちら楽天で詳しく